にほんスナバ紀行46 自由に遊べる公園
渋谷区代々木はるのおがわプレーパーク

今回訪れたのは、代々木公園の西側にある遊び場「はるのおがわプレーパーク」。 もともと代々木小公園といわれていたところが、2004年に生まれ変わったところ。 「自分の責任で自由に遊ぶ」がモットーだそうです。



入り口ではこんな手作りの鍵盤が迎えてくれ、最初から楽しくなります。    公園内の遊具は、プレリーダーを呼ばれる方やボランティアの方が手作りで製作しているそうで温もりを感じるものばかりです。



丘の上には、まるで秘密基地のようなものも。



どれだけ遊んでも遊び足りないようなところです。



そして、もちろん砂場だってあります。



端の方にあるこの砂場、他の遊具とはちょっと趣が違いますね。 以前の代々木小公園だった時のものが残っているのでしょう。 公園の形が変わっても砂場はそのままなんですね。 砂場は子どもが遊ぶのに不可欠ということですね!

はるのおがわプレーパーク
渋谷区代々木5-68-1

東京都渋谷区代々木5丁目68−1

カテゴリー: 東京(23区あ〜さ), 渋谷区 パーマリンク